MUTEKI芸能人AV情報

革命的だったMUTEKIが制作した高橋しょう子の芸能人AV!

 

↓無料サンプルはコチラ↓

グラビア四天王たかしょーMUTEKI Debut 高橋しょう子

 

革命的だったMUTEKIが制作した高橋しょう子の芸能人AV!

 

MUTEKIが制作した高橋しょう子の芸能人AVはまさに革命的なAV作品でした。忘れもしない2016年5月。ゴールデンウィークに元グラビアアイドルの高崎聖子がAVデビューするということで、超話題になっていました。

 

正直、また、MUTEKIのインチキAVだろうとか、中途半端な駄作だろうとかそんな前評判ばかりであまり大きな期待はしていませんでした。

 

しかし、週刊誌やAV情報サイトを中心に意外に今度の高崎聖子の芸能人AVは、ちゃんとしているらしいぞというウワサがひろがり、配信初日からとんでもない人気となりました。

 

高崎聖子は高橋しょう子と名前を変えてMUTEKIから本当にAVデビュー。

 

AVの内容も普通のAV女優のデビュー作品と全く同じレベルで制作されました。内容を知ったAVファンやグラビアアイドルファンもこの高橋しょう子のデビューAVに殺到。

 

計り知れないぐらいの新規のAVファンを生みました。

 

正直なところ、高橋しょう子の芸能人AVが見たくて新しくAVの世界へ飛びこんだ人は10万人以上の規模だったと思います。

 

高橋しょう子のデビュー作が大ヒットして結果、MUTEKIのグループ会社は、大儲けして大復活をとげました。

 

過去にも、小倉ゆずのように、AV業界全体を復活させてしまうほどのカリスマAV女優はいました。しかし、どうしようもないくらいに低迷していたAV業界を今のように、全盛期までにはほど遠いまでも、活況状態にした高橋しょう子の力はとんでもないものがあります。

 

2016年、AV業界の売り上げの半分は高橋しょう子のAV!?

 

MUTEKIが制作した高橋しょう子のデビューAVは凄まじい勢いで売れました。私も長年、DMMのAV売り上げランキングを見てきましたが、1ヶ月もの間、人気ランキングで1位を独占したAVは見たことがありません。

 

今後もそんなAVは制作されないでしょう。

 

高橋しょう子のデビューAVは、1ヶ月もの間、DMMのAV人気ランキングを独占しただけでなく、2016年のDMM上半期人気ランキングでも1位になりました。

 

さらに、2016年の下半期人気ランキングでも2位となるバカ売れぶり。

 

ちなみに、下半期の1位は高橋しょう子の2作目のAVです。

 

2016年は、全部で高橋しょう子のAVは4作ほど制作されましたが、すべて年間ランキングで、5位以内に入ってしまいました。

 

冗談抜きで、2016年は、高橋しょう子だけで、AV業界の売り上げの半分は売り上げてしまったかもしれません。

 

イボ痔が話題になった前代未聞のAV女優

 

その高橋しょう子ですが、AVのクオリティ自体は、最高にすばらしいです。元グラビアトップアイドルの彼女ですが、AVの中では手抜きはいっさいなしです。

 

特に話題になったのが、デビュー作の大開脚シーンです。

 

アソコどころかアナルまでしっかりと披露してしまったたかしょー。インターネットでは、この開脚シーンで目立ったたかしょーアナルが、イボ痔ではないかと話題になるほどでした。

 

デビュー作が話題になってしばらく、「たかしょー イボ痔」だとか「高橋しょう子 アナル」だとかのキーワードが検索上位となったことはもはや伝説的ですね。

 

AVファンたちのカキコミにもたかしょーのイボ痔は大きな話題となり、本人にも伝わったのか、その後、しっかりと治療したらしいです。